コンテンツへスキップ

SharePoint Conference 2009 in Las Vegas 開催

2009年10月23日

ブログ記者の樹です。

今週、ついにSharePoint Conference 2009がラスベガスで開催され、それに合わせて一斉に情報が開示され始めました。

カンファレンスに参加されているオフィスアイ山崎愛さんが、ブログで会場の様子などをレポートしてくれています。おそらく日本語で一番詳しく出ている記事だと思うので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
http://shanqiai.weblogs.jp/sharepoint_technical_note/2009/10/sharepoint-conf.html

カンファレンスでは、スティーブ・バルマーによるキーノート(基調講演)で、Beta2が11月末までに一般公開されることも発表されています。果たしてBeta1からどれだけチューンニングされているでしょうか。今だから言える話ですが、正直Beta1はメモリを大量に消費する性質があったため、かなりパフォーマンスに難がありました。これが少しでも改善してくれれば検証もやりやすくなるのですが。。。

そのほか、簡単に各種情報サイトをまとめましたので、基本的には英語のコンテンツばかりですが、興味のある方はそれぞれのリンクをたどってみてください。

マイクロソフト、「SharePoint Server 2010」ベータ版を11月公開へ
http://www.computerworld.jp/topics/mws/165309.html
キーノートや当日発表されたSharePoint 2010の概要を紹介した日本語記事です。

製品チームによるSharePoint 2010の概要記事
http://blogs.msdn.com/sharepoint/archive/2009/10/19/sharepoint-2010.aspx
山崎さんのブログやComputerWorldの記事で紹介されている内容が、もう少し詳しく出ています。

SharePoint 2010情報サイト一覧
http://blogs.msdn.com/sharepoint/archive/2009/10/19/sharepoint-2010-resources.aspx
おなじく製品チームによる関連サイトのリストです。

Conference Video Highlight
http://www.mssharepointconference.com/Pages/videohighlights.aspx
スティーブ・バルマーのキーノートやオープニングビデオをストリーミング配信しています。

SharePoint 2010の機能を紹介したWebキャストサイト
http://sharepoint2010.microsoft.com/Pages/videos.aspx
機能紹介ビデオがたくさん公開されています。ちなみにこのサイト(sharepoint.microsoft.com)はSharePoint 2010上で運営されているそうです。

マイクロソフトダウンロードセンター(US)で「SharePoint 2010」を検索した結果一覧
http://www.microsoft.com/downloads/en/results.aspx?freetext=SharePoint+2010
一部、日付が古いものやMicrosoft Online、Forefront関連のものもヒットするのでご注意ください。
MOSS2007の頃にもあったアップグレード手順をまとめたチャートやトポロジーガイドなども(当然ドラフト版ですが)公開されていて、MOSS2007のBetaと格闘していたころの記憶がよみがえってきました。

特に開発者向けの情報としては、ハンズオンの手順書が公開されている点にも注目です。

SharePoint 2010: Getting Started with Development on SharePoint 2010
Hands-on Labs in C# and Visual Basic
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=en&FamilyID=c010fc68-b47f-4db6-b8a8-ad4ba33a35c5#filelist

Beta2が一般公開されていないので実際に動かすことはできませんが、あらかじめ情報を確認するだけでも価値のある資料といえます。

なお、SharePoint 2010の開発に必要なVisual Studio 2010は、SharePoint Confence開催と同時にBeta2が公開になりました(現時点では英語版のみ)。
興味のある方は、こちらのサイトで最新情報とBeta2イメージを入手してみてください。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/vstudio/dd582936(en-us).aspx

今回の情報解禁を機に、今後SharePoint 2010に関する情報はどんどん増えていくはずです。
我々も随時確認していますので、面白そうな話があればまたこちらのブログでも紹介していきたいと思います。

ひらめきANK.net blog トップへ
ひらめきWindows系開発「アンク」のWebサイトへ

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。