コンテンツへスキップ

今度の絵本はASP.NETです

2010年2月22日

ブログ記者のたかはしです。
2/26頃に絵本シリーズの最新刊「ASP.NETの絵本」が発売になりますので、ご紹介します。

ASP.NETという言葉を聞いたことがない方も多いと思いますが、これは、.NETの技術を使った、Webアプリケーションのしくみです。
WebページのURLの最後がaspxで終わっているのを見たことがあるかもしれませんが、そのページはASP.NETのしくみを使って作られているのです。
今回の絵本は、そのようなWebアプリケーションを自分で作ってみようという本です。

使用する言語はVB.NETになりますが、VB.NETを知らない方のために、序盤で簡単に解説しています。また、サンプルプログラムについては、もう1つの代表的な言語である、C#のコードも載せています。

今回も、ポストバックなど、ASP.NETの独特な考え方を中心に、絵をふんだんに使って解説しています。さらに、IIS や SQL Server にも触れており、どちらかというと、「広く浅い」構成にしてあります。このように基礎を重点的に解説しているため、同種の本であればクライマックスにあたるGridViewなどの部分は付録として解説しています。
そもそも、Web系の開発というのは、言語の習得からはじまり、HTTP、サーバー、データベースなど、とてもたくさんの知識が必要で、ASP.NETにたどりつくまでに力尽きたり、ASP.NETのトピックだけを見てもよくわからなかったりするものです。
ですので、今回の絵本ではそのハードルを下げるようにしたつもりです。
ASP.NETに興味のある方は、ぜひ最初に読んでみて、雰囲気を感じてもらいたいと思います。

ひらめきANK.net blogトップへ
ひらめきWindows系開発会社「アンク」のWebサイトへ

From → 書籍

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。